新潟スポット情報「がたスポ」 第3回 ジャン(jean)

ジャンさんTOP.jpg

新潟スポット情報も3回目になりました。


今回は、夏の暑さを避けるため、涼を求めて涼しい洞窟探検です♪


鍾乳洞って日本各地にあるじゃないですか。

岩手の「龍泉洞」や福島の「あぶくま洞」に山口の「秋芳洞」とか栃木の「宇津野洞窟」福岡の「千仏鍾乳洞」などなど

暑さの続く夏の日々、ひんやりとした鍾乳洞で涼しく楽しむなんてのは素敵ですよね~

・・・ええ、あるんですよ、新潟県にもね。


それが、五泉市にある「大沢鍾乳洞」なのです!!

ジャンさん1.jpg

駐車場に車を停めて、数分だけ山を登ります。

ハイキング程度に山を登った先に見える窪みこそが、鍾乳洞の入り口なのです。

いいですね、ワクワクしますね~

ジャンさん2.jpg
ジャンさん3.jpg
ジャンさん4.jpg

五泉市の指定文化財(要は市の天然記念物)に指定されているこの洞窟ですが、嬉しいことに『出入り自由、料金不要』という素敵な観光地♪

観光地化されている多くの鍾乳洞が入場料金を支払って入るわけですが、この大沢鍾乳洞は無料です。

ただし、必要なものがいくつかあります。

それは「懐中電灯」と「雨合羽」と「着替え」・・・最後に『覚悟』です。

ジャンさん5.jpg

何のことかというと、この鍾乳洞、一応整備はされているものの、ライトアップ等は一切されておりませんw

特に見学ルートなど整備されているわけではありませんので、洞窟内で転んで怪我でもしたら、そこでアウトです

危険な暗闇の中を彷徨う、正に「スペランカー」体験を味わえるという、素敵なスポットなのであります!!www

ジャンさん6.jpg

スペランカーといえば、やっぱりコウモリ!!

暗闇の中、懐中電灯の明かりを頼りに進んでいくと、突然コウモリに襲われます!!(死んだときの効果音)

くそう、1機ミスったかぁぁぁ!!

なんてことを言いながら洞窟の最深部へいくと、小さな祠が我々を待っていますので、お参りしていきましょう。

ジャンさん7.jpg
ジャンさん8.jpg

そして長い旅を終える頃には身体から噴き出る汗、汗、汗。

洞窟内は常にひんやりとしているのに、身体から湧き上がる水蒸気。

涼を求めに来たのに汗だくになってどうするんだwwww


そんな汗だくの身体を癒すのは、近隣にある日帰り入浴施設の「ごまどう 湯っ多里館」様♪

お湯も気持ちよく、景色も最高で、洞窟の疲れも癒せますので、おすすめですよ~~♪

ジャンさん9.jpg
ジャンさん10.jpg

さてさてそんなわけで、スペランカーになりたいキミ!!

是非とも大沢鍾乳洞へ潜るのだ!!(死んだときの効果音)


来月もジャンさんの旅にご期待下さい♪


この記事へのコメント